ビジネス英語に登場する略語(Acronyms)

0

    JUGEMテーマ:英会話

     

    fundcottageです。Acronym(アクロニム)という言葉は聞いた事はありますか?

     

     

     

     

     

     

     Acronym(アクロニム)とは単語の頭字をつなぎあわせた略語の事です。実際に海外で働いたり、海外の方と英語でメールをやりとりする際には頻繁に登場し、知っていないと本当になんの事だかわからないものまであります。逆にこれを使えるようになると自己満足ですが、少し英語を使いこなせているような感覚も感じられるものなので、私も同僚など比較的カジュアルなビジネスシーンでは、積極的に使う事を心がけています。

     

     

     今回はは私がオーストラリアで働く中でよく目にするAcronym(アクロニム)を15選しました。海外ビジネスに興味がある方やこれから海外の方とメールでやり取りする機会がある方は最低限覚えておくべき項目だと思いますので、是非参考にしてください。

     

     

    <頻出Acronyms 15選>

    1. TBA(To be announced / To be advised) 

    意味:追って通知します。

     

    2. TBD(To be determined)           

    味:今後決定します。

     

    3. TBC(To be confirmed)            

    意味:確認中です。

     

    4. ASAP(As soon as possible)         

    意味:できる限り早く。

     

    5. WFH(Work from home)          

    意味:在宅勤務

     

    6. FYI(For your information)        

    意味:参考までに(送ります)。

     

    7. FYR(For your reference)         

    意味:参考までに(送ります)。

     

    8. BTW(By the way)             

    意味:ところで

     

    9. NR(No return)              

    意味:直帰(します)。

     

    10. N.A(Not available)           

    意味:資料がない/値がない

     

    11. Thx(Thanks)              

    意味:ありがとう。

     

    12. e.g(For example)            

    意味:例えば

     

    13. i.e (That is)               

    意味:つまり

     

    14. Thru(Through)            

    意味:〇〇を通じて

     

    15. Pls(Please)               

    意味:お願い

     

     

    以上です。おそらくまだまだ種類があると思いますので、引き続き日常業務の中でウォッチしていきたいと思います。

     

     

     

    fundcottage

    励みになりますので応援お願いします。


    サラリーマン投資家ランキング

     


    にほんブログ村


    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    オススメ
    アマゾン
    楽天市場
    人気ブログランキング
    オススメ
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM