<< TOEFL iBT体験記(2019年4月)_試験についてと当日の注意点 | main | トルコリラ円の損失額が… >>

【FX】トルコリラ円の含み損が増加

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

     

     

    fundcottageです。

     

     

     

     FX口座を久しくチェックできていなかったのですが、去年から少ロットで保有していたトルコリラ円のロングポジションの含み損が増加していました。3万通貨を1年強の保有していた事によるスワップポイントは11万7千円も貯まっていた一方で、レートが大幅に下がりポジション損益自体で27万6千円のマイナスとなりました。あわせて16万円程度の含み損を抱えた状態です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     現在のFX口座の実効レバレッジは1倍を大きく下回っていますし元々トルコリラ円ロングは長期保有を前提にとったポジションですので急いでポジション解消する考えはありませんが、いつになっても下げ止まらないトルコリラ円はどこかで見切らないといきないのかもしれません。私が利用しているヒロセ通商のスワップポイントは一日1万通貨あたりで100円を超えていますし、レートが上昇もしくはレンジで固定されるだけでもかなり有利なのですが、その個人投資家の心理をヘッジファンドが利用して搾取しているという雑誌記事もどこかで拝見しました。現在まではその通りになっていますが、今後もしかして潮目が変わってレートが上昇に転じた際にポジションを保有していないと非常に悔しい想いをしますので、いましばらく少ロットですが保有は続けたいと思います。

     

     

     

     

    余談としてポジションは保有していませんが米ドル円も長く同一レンジ内でウロウロしていますね。今後上下いずれかにレンジブレイクした場合、急激な円高or円安が生じ、トルコリラ円も大きな値動きに引きずられる事が想定されます。その際も慌ててナンピン買いやポジション解消をしないよう、冷静に対応したい所です。

     

     

     

     

     

     

    励みになりますので応援お願いします。


    サラリーマン投資家ランキング

     


    にほんブログ村


    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    オススメ
    楽天市場
    人気ブログランキング
    オススメ
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM