<< 【投資格言14】備えあれば迷いなし | main | 【投資格言16】もうはまだなり まだはもうなり >>

【投資格言15】三割高下に向かえ

0

    JUGEMテーマ:資産運用

     

    fundcottageです。今回は投資格言の第15弾として「三割高下に向かえ」を紹介します。エントリー時に利益確定ラインと損切りボーダを定めておくという事になりますが、その目安例として3割という言葉を含んだ投資格言です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     「三割高下に向かえ」は投資先の株価が上昇している時に、欲を出して限界まで利益をとろうと考える投資家を戒めるもののようです。5割も10割も狙って結果損を出すよりは3割で利益確定するくらいの気持ちで取引すべきという内容ですが、私は少し違和感を覚えます。まず、一般的に特に初心者投資家であればあるほど、含み益が発生すれば「利小損大」の心理に沿って利益確定をしたがると思います。含み益がある程度出ているにも関わらず、利益確定せずにもっと利益を伸ばそうとする行為は、程度にもよりますが、やや上級者の心理のように感じ場合によっては結果を良い方向に導くことにもなるように思います。更に3割程度で利益確定し、また別の投資先へ投資をすることになると思いますが、そうやって取引の回転率を上げる事は証券会社への手数料割合を高める行為であり、私はできる事なら強い銘柄をできる限り保有したい思考になります。もちろん以前に紹介した「天井三日 底百日」という相場の流れもあるので、どこかで見極めが必要だとは思いますが。

     

     

     

     とは言え1回のトレードで30%の利益を得た場合、それは間違いなく「ナイストレード」と言えますし逆に30%の損を出した場合は明らかな読み違い」を認めざるを得ない感覚はありますので、強ち3割という数字は的を得ているのかもしれません。私は基本sクリーニングは様々な情報を用いますが、利益確定と損切りラインの決定にはテクニカル上の移動平均線を活用して決定しています。今後3割という数字を少し頭に置きながら、自身の投資行動と比較し結果的なパフォーマンスがどちらが良いかを見ていくのも面白いなと考えています。

     

     

     

     

     

     

     

     

    fundcottage

    励みになりますので応援お願いします。


    サラリーマン投資家ランキング

     


    にほんブログ村


    コメント
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    オススメ
    アマゾン
    楽天市場
    人気ブログランキング
    オススメ
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM